2018.7.20

「 保護者の方からのお手紙(^-^) 」

 第四小の保護者の方からお手紙をいただきました。学校の近くで,低学年のお子さんがけがをして泣いていたそうです。そこに,高学年の○○君が来て,その子の傍にずっと居てくれたそうです。「○○君に直接お礼が言いたかったけれども,できなかったので手紙に書きました。」とのこと。私たちの知らない所で,やさしさを行いで表す子がいたことを知り,とってもうれし~いです。そして,このお手紙が本当にうれし~いです!


2018.6.12  「縦割り掃除がスタート(^-^) 」

 第四小の「縦割り掃除」がスタートしました。1年生から6年生までが1つのグループになって,割り当てられた場所を掃除します。今日,6年生と手をつないだ1年生が廊下を歩いて来るのを見かけました。6年生は,掃除場所まで1年生を連れていく役目ももっています。手をつないだ1年生はとってもいい笑顔をしていました。うれし~いです。



2018/4/17 「 頼まれていなくても 」

年度がスタートしました。 「○○先生,○年生の子が・・」と,言われると,「どきっ」とします。「何かやってしまったのかな。」と。先日,保健室の先生から,「○○先生,○年生の子が,・・」と声をかけられました。どきどきして聞いていると,「○○先生,○年生の子どもたちが,玄関のお掃除をしてくれたんです。何にも頼んでいないのに,がんばってくれました。」とのこと。ほっとすると同時に,うれしさがこみ上げてきました。進級してやる気を高め,みんなのために動ける子どもたちがいることを知り,本当にうれし~~いです!校長先生の目指す、「元気いっぱいの学校」を目指します!


2018/3/5 「 2つの会 」

  「6年生を送る会」が行われました。5年生が中心になって会の準備をしました。感謝の気持ちを伝えたり,児童会の引き継ぎを行ったり,思い出作りのゲームを行ったりしました。とてもいい会でした。教室に帰ると,何人かの子どもたちが泣いていました。
 そして数日後,今度は「あかしやの子フェスティバル」という会が開催されました。この会は6年生が企画・運営する会です。卒業式前に,このような会を6年生が企画・運営するのは大変です。四小はこの2つの会がセットになっています。笑い有り,涙有りの感動するこの2つの会がある四小は最高です。 うれし~~です。



2018/1/31  「ハートレター」

  第四小には,「ハートレター」というものがあります。普段言えない感謝の言葉を短い手紙に書くのです。児童会の運営委員が企画し,郵便局の役目をします。クラスの友達へ,高学年の先輩へ,たくさんの手紙が届きました。先日,支援員の先生にも手紙が届きました。笑顔で私に手紙を見せてくれました。「見て,○○さんが書いてくれたの!」 支援員の先生のがんばりが,しっかり子どもたちに伝わっているのを感じました。うれし~~いです!





2018/1/19    「 3学期スタート 」

 3学期がスタートしました。冬休み中は事故も無く,四小の校舎は久しぶりに元気な子どもたちで活気に満ちています。久しぶりに会った子どもたちは,少し背が伸びた感じがしました。そして,「おはようございます。○○先生。」と,たくさんの子どもたちから声をかけられました。北海道から来た教員は,「四小は,やっぱりあいさつがいいですね。」と話していました。うれし~いです。



2017/12/18    「 さばの煮付け 」

 給食の時間が終わり,「ごちそうさま」をしたときのことです。Y君がお皿を持ってやってきました。何事かと思ったら,その皿はR君の皿でした。そして,Y君が言いました。「先生,R君がお魚を全部食べることができました。」 R君は,魚が苦手でした。今までほんの少ししか食べることができませんでした。でも,「少しのチャレンジ」を合言葉に一口食べることを続けていました。「ちょっと食べたらおいしかったから,全部食べました。」とのこと。クラスの中のちょとしたことかもしれませんが,うれし~です。




2017/12/12   「お先にどうぞ。」

 師走となりました。急いでいたため,いつもの手を洗う場所ではなく,低学年の手洗い場で手を洗おうとしました。そのときです,2年生の児童が,「お先にどうぞ。」と笑顔で私に声をかけてくれました。急いでいる様子を感じて,順番をゆずってくれたのです。我先にと手洗い場に向かった自分が恥ずかしくなりました。でも,「お先にどうぞ。」という言葉が聞けて,とってもうれし~です。   



2017/11/9    絵手紙作品展 : 11/13 ~ 24  能代郵便局 (上町,本局にて)

  正課クラブの時間に,地域の方々が先生として来校されます。絵手紙クラブにも地域の方が子ども達に指導してくださっています。先月,3年生がクラブ見学をしました。先輩たちの作品をみた3年生から,「すごいなあ。」という声が聞こえてきました。
 今年も能代郵便局(上町,本局)で,作品展を行いますのでぜひ見に来てください。  11月13日(月)~24日(金)までの予定になっております。
 地域の方々のお力で,充実した正課クラブが運営されて,うれし~~です。





2017/10/31

  10月10日にとてもうれしことがありました。昨年度は1回も無かったことです。それは,全校児童535名の全員登校です。535名もの児童がいると,毎日風邪などで数名の欠席があります。535名みんなが登校してくれることほど,うれしいことはありません。明日から11月です。今年度はまだ5か月あります。記録更新の可能性は大きいです。また535名の全員登校の日があるとうれし~~です。



2017/9/26

 また,うれしいお手紙が学校に届きました。今度は四小学区の地域の方からです。地域の方が外でお仕事をされていた時に,「お仕事,お疲れ様です。」という声をかけた子たちがいたそうです。その子たちの挨拶と交わされた会話がうれしくて,手紙を書いてくださったそうです。お手紙は校長先生宛てで,封書で送られてきました。校長先生は,そのお手紙を職員の前で読みました。地域の方の愛情と,子どもの成長が伝わり,感動しました。うれし~~です。





2017/9/21

 うれしいお手紙やメールが学校に届いています。北海道で6年生が出会った方々からです。6年生は修学旅行先の函館で,能代市のよさをアピールしてきました。また,自作のパンフレットも配布することができました。パンフレットを受け取ってくださった方々が,貴重なお時間を割いて,学校にお手紙をくださったのです。能代のよさ,そして,四小の子どもたちのよさをお手紙に書いてくださっていました。心温まるお手紙でした。 うれし~~です!



2017/9/11

 「女子2人が玄関の掃除をしてくれてるよ。」 放課後,職員室にもどってきた教頭先生が言いました。詳しく聞いてみると,5年生の女子2人が玄関の汚れに気付いて,自分たちから掃除をしていたとのことでした。私も玄関をのぞきに行きました。ていねいに箒で玄関を掃いていました。四小では毎日掃除の指導をしています。1年生も自分の役割をもってがんばっています。子どもたちのゴールの姿が,今日の2人の姿だと感じました。まだ,2人ですが,うれし~~です。 




2017/9/4

 放課後の校舎から,子ども達の歌声が聞こえてきます。合唱部の子ども達です。日々の練習の積み重ねで,美しい歌声がうまれています。8月29日には「能代オペラ音楽祭」に参加して,ベートーヴエンの交響曲第9番を能代オペラ音楽祭合唱団の方々と合唱しました。スポーツ少年団の活躍が目覚ましい第四小ですが,合唱部もすばらしい活躍をしています。文武両道の第四小の子どもたちが頼もしいです。玄関前に掲示されている全校児童の夢のカードの中に,「オぺラ歌手」と書いている子もいます。 うれし~~です。



2017/7/19

 各学年の親子レクが盛り上がっています。3年生は「じゅんさい摘み取り体験」で最高の体験学習ができました。開催に向けて,夜に何度も会議を開いて準備を進めてくださった保護者の皆さんに感謝です。期末PTAの際に,PTAの学年部長さんが,こんなことを話してくれました。「先生,じゅんさいの摘み取り体験を受け入れてくださった農園の方が,『四小の親子さんや,子供たちはマナーがとても良かったです。』と言ってくれたんですよ。マナーのことを計画前から心配していたので,うれしかったです。」 楽しさの中に,「あいさつ」,「後始末」,「心配り」もありました。 うれし~~です。



2017/6/2

  全校集会で,校長先生が小学校の頃の読書体験をお話ししました。体育館の壁いっぱいに世界地図が映し出されました。「・・・『十五少年漂流記』の少年たちは,この国からずっと流されていったのです。ところで,この国の名前を知っている人はいますか。」何人かの児童が手を挙げました。なんと1年生も手を挙げました。校長先生がすかさず1年生にあてました。 「ニュージーランドです。」 「正解!」 「すごーい!!」 歓声と大きな拍手が起きました。友だちの良さを認め,一緒に喜んでくれる子が,四小にはたくさんいます。 うれし~~です。

2017/4/29

 新年度がスタートし,第四小に北海道から新しい職員が加わりました。北海道で実践を積んできた先生にインタビューしました。「秋田の子ども達,四小の子ども達,どうですか?」「あいさつがいいですね。目を合わせて,先にあいさつできる子が多いですね。横断歩道を渡り終えた後に礼をする子もいました。上級生から下級生に四小の『あかしやの子』が受け継がれているのも感じます。」  うれし~いです。



2017/3/3

 6年生が中心になって活動している「スペシャルトイレ掃除」(STS)。学校保健大会でも表彰されました。昨日は児童集会でSTSのメンバーがトイレ掃除のやり方を詳しく教えてくれました。そして,今日,休み時間にうれしいことが起こったのです。保健室に2年生が一人来て,保健室の先生にこう話したそうです。「先生,ぼくもSTSに入ってがんばりたいです。昨日の集会でぼくもやってみたくなりました。ぼくも入れてください。」 6年生の志が後輩に伝わっているのを感じ,うれし~~です。


2017/1/30

  なんと!第四小学校から先日,ラジオの生中継が行われました! ABSラジオ放送をお聞ききになりましたか。1/30のお昼の校内放送で,録音されたラジオ放送をみんなで聞きました。第四小が秋田県№1になったそうです。昨年度の「ベルマーク」の点数です。ダントツ1位だそうです。ボランティア委員会の子どもたち,そして,PTAの母親委員会のみなさん,地域のみなさん,四小のみんなのがんばりの成果です。うれし~です!





2017/1/26


 学校の周りはたくさんの雪です。職員だけではなく,朝から環境委員の子どもたちが玄関前の雪かきをがんばっています。とても助かっています。あと,環境委員の子どもたちだけではなく,早く登校してきた子どもたちも雪かきを手伝っています。進んで取り組んでくれてうれしいです。生活委員の子どもたちは,校長先生と朝のあいさつ運動もがんばっています。寒い朝に元気な子どもたちの姿を見ると,うれし~~です!





2016/12/8

 「四小,すごいですね。」結構,言われています。新聞の一面を飾った,「STS」のことです。このコーナーでも一度紹介しましたが,6年生の児童が中心になって,率先して校内のトイレ掃除をがんばっているのです。今月の全校集会(あかしや集会)では,活動のことを低学年にも楽しく,分かりやすく紹介してくれました。(※写真)「トイレをきれいにしたい。」という気持ちがみんなに伝わったと思います!  うれし~~です!



2016/11/16

 ひさしぶりの「うれし~い」です。ある飲食店での会話からです。 「いやあ,四小の子どもたちのあいさついいなあ。 『こんにちは』とか,『こんばんは』とか,ちゃんとあいさつしてくれる。」 地域の方のこんな声を聞くと,本当にうれしいです。校内では出会ったすべての職員とお客様に挨拶する指導をしています。学校を一歩出た後も実行できていれば本物ですね。地域の方のこんな声がもっと聞けたら,もっとうれし~いです。



2016/9/26

 6年生が手作りの「能代情報紙」を修学旅行先の函館で配布しました。受け取ってくださった方々から,学校にメールが届いています。   「 『凄く良い所なので,ぜひ来てみてください!』と言った笑顔が忘れられません。礼儀正しく明るい生徒皆さんに感心しました。」「『天空の不夜城』みてみたくなりました。・・・ぜひ遊びに行きたくなりました。」「風の松原の7000本の松,・・この目で見たいなあと思いました。」「丁寧にしっかり挨拶と説明をしてくれたので安心して話を聞くことができました。」    うれし~~です。



2016/8/24

  来校された方が,四小のトイレの場所が分からずに困っていたそうです。すると,野球のユニホームを着た児童が,「トイレはこちらです。」と,案内してくれました。そして,その方が校内に砂を入れてしまったと思い,ほうきで掃いていると,またその子が,「すみせん。」と,声をかけてくれたそうです。その子がだれかは分かりませんが,素敵なスポーツマンが四小にいることが分かりました。 うれし~~です。  
 


2016/8/19

  廊下や教室の床がピカピカです。子どもたちのいない夏休みに,職員チームで「ワックスがけ」を行いました。職員のチームワークも光りました。
 暑い日が続いていますが,今のところ大きな事故などの報告もなく,安心しています。2学期のスタートは,ピカピカの学校で,ピカピカの笑顔の子どもたちを迎えたいと思います。 うれし~~です。  

2016/715

 1学期の始めに,2年生が1年生に「あさがお」の種をプレゼントしました。この種は2年生が1年生の時にが育てた「あさがお」の種です。
 先日,1年生の先生にある1年生が写真付きのお手紙をわたしてくれたそうです。そこには2年生からもらった「あさがお」の種がきれいな花を咲させたことが書かれていました。この手紙は2年生にも紹介されました。心にも花が咲きました。 うれし~~です。


2016/7/14

 「手作りトイレットペーパーホルダー」が登場! 
職員と子どもたちのひらめき,協力でこんなすてきなものがトイレにあります。
材料はリサイクルでお金がほとんどかかっていません。
手利きの職員がすべてのホルダーを作り,チームきれいにし隊(6年生掃除リーダー)がメッセージカードを添えました。きれいで,使いやすいトイレに! うれし~~です


2016/6/20

  「トイレがきれいですね。」先日,第四小を教育視察で来られた他県の先生の言葉です。
 実はきれいなのには,秘密があります。6年生が家庭科の学習を通して,学校のトイレをなんとかしたいと立ち上がったのです。金曜日にすべてのトイレを6年生で分担して掃除することになりました。すでに24名の児童がプロジェクトリーダーを希望して活動を始めています。  日本一トイレのきれいな学校へ!!  うれし~~いです。


2016/6/13

 「あきた白神体験センター」(八峰町)でのことです。玄関に入ってこられたお年寄りの方に,すぐに寄り添い,介助してくれた四小の児童がいました。彼女は内ズックのまま,玄関にぱっと出てくれたそうです。
 センターの所長さんがこの行動を褒めてくださいました。「心と体に効く体験」の成果の一端がみられた5年生の宿泊体験学習でした。
 頭ではなく,心で動く人は,はやいのですね。 うれし~~いです!




2016/6/3

 児童の一人が,けがのために車椅子を使っています。その児童の保護者の方が,こんなことを話してくださいました。
 「車椅子に乗るようになったら,いろんな子たちが,進んでお世話をしてくれます。
  四小の子どもたちはやさしいですね。学校に来て分かりました。」
 
やさしさを,行いであらわせていたんですね。  うれし~~いです!



2016/5/30

 5月の児童集会で,「あかしやっ子見守り隊」の方が,このようなお話をしてくださいました。


 「私は見守り隊としてがんばってきましたが,今年,四小の子からこんな言葉をかけられました。
   『これまで6年間,私たちを見守ってくださってありがとうございました。』  卒業した子どもだったと思います。 こんな言葉をかけられたことがなかったので,本当にうれしかったです。」

 地域で温かい交流があったことを知りました。  うれし~いです!