本文へスキップ

株式会社陽光運輸は安全・確実・信用を第一とする秋田の運送会社です。

TEL. 0185-55-1721

〒016-0179 秋田県能代市浅内出戸谷地11-4

社長の語りCONCEPT




人と人との出会いは仕事に於いても、また人生においても限りなく大きな意味を持つものと考えます。


私の限られた人生の中で皆さんとお会いできたことを
うれしく思います。


人に会うときは春のような暖かい心で

仕事をするときは夏のような情熱的な心で

物事を考えるときは秋のような澄んだ心で

自分を戒めるときは冬のような厳しい心で


「人の善悪みな友による」

いわく、「人が良くなるのも悪くなるのも全て友人次第である」


---------------------------------------------------------------------------------





『震為雷』より

震は百里を驚かせどもヒチョウを喪(うしな)わず

 
雷が百里四方を驚かすことがあっても、あわてて神事用のさじやお神酒をとり
落とすようなことはしない。

非常事態に遭遇したときの心得です。

どんなに驚くような出来事が起こっても、あわてて取り乱したりせず、冷静な
対応を行うことが、被害を最小に食い止める一番の道です。




112
経営者自身がシステムを開発、IT利活用による戦略

113
不景気はなぜ起きたか 脱出方法は

114
仏像の種類とそれぞれの性格

115
会社・企業の崩壊:過去・現在・未来を考える

117
日本の歴史2000年


118
伝説のスーパーヒーロー・聖徳太子


119
事業主に必要・厳守な格言集


120
冥府魔道に生きる


121
大銀行がサラ金化で生き残り?


123
軍人勅諭


124
インド・ヨーロッパ語の源流


126
数百年前からの諺


127
亡き一人息子を思う


128
自ら考え、自ら作り出せ


129
事業経営と節税アドバイス


130
我々は星のかけら


131
米 3兆円市場を狙え


133
日本人の脳と民俗学の研究


135
般若心経の解読


136
空間・面・線・ゼロの定義


137
金剛界曼荼羅の世界


140
世界史の謎に迫る


141
戦後 開拓事業の苦難の魂と歴史


143
四苦八苦の意味を解釈


145
平成17年度税制改正のレポート


147
失われ行く「技術者」のダムを作る


148
激動の時を生きる


150
世界一長い王朝系図


151
将軍の一声で追い出された美女


155
日本的「体文化」とはいかなるものか


156
これが運送事業者の本音


157
人望も政略に敗れた


158
おごりや見栄が会社を滅ぼす


159
大潟村の歴史を語る


163
プログラムのためのマントラ


164
C言語の本質を説く偉大なるプログラム


165
会社経営者の考え方が新聞に紹介

166
県内注目企業の紹介


167
子供は育てられた環境に性格が形成される。


168
血液分析の正常値


169
人工衛星の軌道計算


170
生命左利きの謎とアミノ酸の関係


171
振動式ジャイロとは


172
物質と相対性原理


173
アインシュタインの格言集


174
奢れる者久しからず


176
曹洞宗の経典(修証義)


177
順調なときは地獄の始まり


178
人は死んだらどうなるか


179
人は死んだら次の世界に生きる


180
古代人 アングロサクソン人の詩


181
必見、世の中人生商売の誘惑と落とし穴


182
人間は霊的存在なのだ!


183
人間の脳はジェラシックコード(爬虫類脳)に支配されている


184
アメリカ・インデアンの知恵から学ぶ


187
言うべきときを知るものは、黙するときを知る


188
西暦2006年度の日本経済の展望


207
人生今日が始まり

300
太陽の異変が、地球の気象をかく乱している

301
世界経済の崩壊・資本主義経済の崩壊シナリオへと向かっているのでは^^;



 私たちは何時の頃からか、経済という魔物に取り付かれ、豊かさを収入だけで計るようになりました。

 人々にとって今一番の敵は(もうだめだ)いうやる気を失う心の問題ではないでしょうか?

 景気の悪さも、価格破壊もまた政策上の問題など、すべて時代背景でと理解し、残された道は意欲を持ってがんばるのみと思っています。



政治は不信、経済は不況、気象は異常、行く先不透明


ここ数年は国民にとってかつて経験したことがない、自然災害多く、

苦悩の年といってよろしいかと?

さて、今年は自分のことは自分で完結し、その道を「拓く」

これが今年のキーワードかな。


粒々みな辛し苦し    悲観より前進


めまぐるしい世でありますが、今日が一番良い日との思いで努め、

安らぎのある日々であれと祈っています。





もしも、結果が悪かったら、手順・方法・手段が間違えていると、信念を持って対処することです。

これはシステム開発だけでなく、会社経営を含めた
全てについて言えることです。


株式会社陽光運輸 社長    山條 広


バナースペース

株式会社陽光運輸

〒016-0179
秋田県能代市浅内出戸谷地11-4

TEL 0185-55-1721
FAX 0185-55-2285