日本海側、秋田県の北西部に位置する

秋田県能代市とは

能代市は、秋田県北西部に位置し、雄大な日本海、世界自然遺産「白神山地」や、県の中央部を南北に貫く出羽山地の緑豊かな森林資源に囲まれており、先人の知恵と努力を継承しながら木材関連産業や特産品を育み、輝きを増し続けています。

さらには、全国制覇58回を誇る能代工業高校バスケットボール部があり、毎年5月3日から5日には、インターハイ、国体、ウィンターカップに次ぐ「第4の全国大会」とも呼ばれる「能代カップ」を開催していること、市内の公園等には多数リングが設置されており、いつでもどこでもバスケができる環境があることなどから〝バスケの街〟として、また、JAXA(宇宙航空研究開発機構)能代ロケット実験場があり、全国7市町で構成する銀河連邦に加盟しているほか、宇宙に関連したイベントも数多く開催されることから〝宇宙のまち〟としての顔も持っています。

私たち能代市地域おこし協力隊は、この「バスケ・宇宙」2つのキーワードをもとに活動しています。

他の地域から移住した我々だからこそご案内出来る能代の観光スポットをポイントごとに紹介します。是非、能代を訪れる際の参考にしてみてください。ポイントは、随時更新していきます。

観光スポット案内#001

能代バスケミュージアム

観光スポット案内#002

はまなす展望台

観光スポット案内#003

きみまち阪公園

秋田県能代市へ鉄道では・・・

・東京、上野、大宮、仙台、盛岡方面から鉄道のご利用

終点の秋田駅で、奥羽本線の大館・青森方面行き列車に乗り換えます。東能代駅で五能線に乗り換えて一つ目の能代駅で下車。

・青森方面から鉄道のご利用

青森駅から奥羽本線で秋田方面行き列車に乗車します。東能代駅で五能線に乗り換えて一つ目の能代駅で下車。

・北海道方面から鉄道のご利用

新函館北斗駅から北海道新幹線で盛岡で下車、秋田新幹線こまち号に乗り換え、終点の秋田駅で、奥羽本線の大館・青森方面行き列車に乗り換えます。

または、新函館北斗駅から北海道新幹線で新青森で下車、特急つがる秋田行きに乗り換えます。

東能代駅で五能線に乗り換えて一つ目の能代駅で下車。

Copyright (c) 2014-2017 NOSHIRO CITY Community-Reactivating Cooperator Squad All Rights Reserved.