12月9日(土)AAB秋田朝日放送にて放送された「第15回あきたふるさと手作りCM大賞」にて、11月30日に任期満了に伴い退任した元能代市地域おこし協力隊の野口亮太さんが監督を務めた「木都能代を支えた“食”のおもてなし」とステージパフォーマンスが評価され、見事『秋田銀行賞』を受賞しました。しかしながら、ふるさとCM大賞を受賞した湯沢市が使用楽曲に問題があり、受賞を辞退いたしました。

これにより、総合2位の能代市「木都能代を支えた“食”のおもてなし」が、繰り上げで第15回秋田ふるさとCM大賞に選ばれました!

今後、東北大会に、この作品と監督を務めた野口亮太さんが、秋田代表として出場します。この模様は2月17日(土)PM4:00〜AAB秋田朝日放送をはじめ東北各県の朝日系列で放送されます。

是非、みなさま、ご覧ください!

 

AAB秋田朝日放送ほか東北各県朝日放送系列

「東北ふるさとCMフェスティバル2018(仮)」2月17日(土)PM4:00〜

なお、繰り上げ後の受賞作品は以下の通りです。

 

ふるさとCM大賞(総合1位)

能代市

 

秋田銀行賞(総合2位)

三種町

 

AAB賞(総合3位)

藤里町

 

審査員特別賞

仙北市

羽後町

 

パフォーマンス賞

大館市

AAB秋田朝日放送

「あきたふるさと手作りCM大賞」

公式ホームページ

http://www.aab-tv.co.jp/cm/

Copyright (c) 2014-2017 NOSHIRO CITY Community-Reactivating

Cooperator Squad All Rights Reserved.