COLUMN

活動コラム

2016.09.03 Activity column #04

夜空の遊園地

2016年9月3日、星空が広がる元で開催された〝夜空の遊園地〟は、子ども館で行う夜のイベントとしては、初めてのイベントとなった。このイベントは、能代市地域おこし協力隊の西村さん(現在は退任)が発案して実現した。会場では、プロジェクションマッピングを始め、星空の下で見る屋外型映画館。更にはキャンドルで彩る会場の中でペットボトルロケットにサイリウムを付けて発射する光るロケット、サイリウムで暗い場所にイラストを描いたものを撮影する夜空にお絵描きなど、様々なイベントが行われた。

プロジェクションマッピングは、星野シローが宇宙船に乗って地球へやってくる途中に、敵のUFOに襲われ、そのまま能代へ逃げて行くという物語が展開された。能代では初めてとなるプロジェクションマッピングは、子ども館南側の壁を使用し放映された。 今回のイベントには約500人の方に来場していただき、大きなイベントの一つとなった。キラキラした空間でドキドキワクワク楽しんでいただけたら幸いです。

このイベント全体の運営を手伝っていただいた市役所の皆様、備品や光る風船をご提供していただいた秋田大学様、間伐材キャンドルホルダーとキャンドルキット一式をお貸しくださった白神ネットワーク様、トイレを開放してくださった能代市子ども館様、本当にありがとうございました。

皆様ご来場、ありがとうございました。

Copyright (c) 2014-2017 NOSHIRO CITY Community-Reactivating

Cooperator Squad All Rights Reserved.