第2日目(5/4)

能代市総合体育館

このページでは、能代カップ第2日目のの組み合わせ及び、試合速報をお伝えします。

なお、若干のタイムラグが発生することもありますので、ご了承ください。

第2日目(5/4) 1回戦9:00 試合開始

市立船橋

(千葉)

96

29 1Q 21

16 2Q 15

31 3Q 24

20 4Q 23

試合終了

開志国際

(新潟)

83

1Qは、両チーム共に、譲らぬ展開となり、機敏なプレーが多く見ることができた。巧みにパスを繋ぎ、それぞれが得点に繋げていた。両者接戦は変わらず、2Qも白熱した試合が続く。開志国際のファウルが少し続く部分もあった。3Qは、市立船橋が更に勢いを増し、着実に得点を重ねていく。的確なシュートが非常に印象的だった。昨日に続き、開志国際のガンビア出身14番ジョフユセフ選手のダンクシュートも飛び出し、会場が湧く。4Qでも市立船橋の圧倒的なパス回しと着実なシュートで得点を重ねていく。バランスのとれたチームプレーが勝ちに繋がった。

第2日目(5/4) 2回戦10:30 試合開始

桐生商業

(群馬・女子)

67

25 1Q 11

8 2Q 14

22 3Q 14

12 4Q 17

試合終了

能代

(秋田・女子)

56

第2日目(5/4) 3回戦12:00 試合開始

開志国際

(新潟)

71

24 1Q 19

18 2Q 27

12 3Q 9

17 4Q 21

試合終了

76

能代カップ初参戦となる鮮やかな青のユニフォームで登場した中部大学第一。対するは、こちらも初参戦となる開志国際。初参加チーム同士の戦いとなる。両チーム共に高身長の留学生が参戦。序盤から勢いのあるプレーが続き、どちらも得点を相手に決めさせない展開が続く。しかしその中でも着実にシュートを決める開志国際がリードして1Qが終了。2Qも開志国際がリードしつつも僅差の試合が続く。中部第一は、じわじわと勢いを増し、途中で逆転に成功する。3Qは、両チーム共に、バラつきがある印象が多いプレーが続く。ここぞというシュートがなかなか決まらないが、開志国際が3Q終了間際に1点差まで追いつく。4Qでもシーソーゲームが続くも、中部大学第一が勝利した。

第2日目(5/4) 4回戦13:30 試合開始

福大大濠

(福岡)

69

20 1Q 9

15 2Q 16

21 3Q 23

13 4Q 14

試合終了

洛南

(京都)

62

能代カップ常連校同士の一戦。大濠、洛南共に前日の試合では、負けなしと強豪校の意地を見せつけた。試合は、序盤からスピード感溢れる展開で始まり、どちらも的確なパス回しとシュートで得点をあげていく。福大大濠のしっかりとしたディフェンスもあり、ここでは、福大大濠が11点差でリードする。2Qは、そのリードを保ったまま、更に勢いを増した福大大濠の攻勢が続く。一方、洛南も、シュート率は高い。3Qは、どちらも攻撃の手を緩めず、両チームがクオリティの高い試合を展開する。4Qで機敏なプレーを見せる福大大濠、最後まで攻勢を緩めなかった洛南。結果は福大大濠が勝利した。両チーム共にハイレベルな試合で最後まで目が離せない試合となった。

第2日目(5/4) 5回戦15:00 試合開始

明成

(宮城)

77

22 1Q 16

19 2Q 14

20 3Q 12

16 4Q 21

試合終了

市立船橋

(千葉)

63

第四試合に引き続き、能代カップ常連校同士の一戦。序盤から、両チーム共に攻めの試合展開となった。1Qでは、市立船橋は、相手チームの隙をぬっていくプレーで得点を上げ、明成も巧みなパス回しで得点を上げて行く。2Qでは、市立船橋が強いディフェンスを見せるものの、明成も的確なシュートで試合をリードしていく。3Qは、明成が更に勢いを増して行く。市立船橋も必至の攻勢を仕掛けるが、ここぞというところでのシュートがなかなか決まらない。4Qでは、市立船橋が攻めの試合展開へともっていくが、点差はなかなか縮まらない。結果は明成が勝利となった。

第2日目(5/4) 6回戦16:30 試合開始

能代工業

(秋田)

56

15 1Q 19

9 2Q 13

10 3Q 19

22 4Q 19

試合終了

福大大濠

(福岡)

70

能代工業は、試合序盤からかなり攻めの姿勢で試合が開始。先制点もあげていくが、福大大濠も勢いのあるプレーで点差を縮め、1Q終了間際で逆転する。2Qでは、両チーム共に攻めのプレーが続くが、巧みなディフェンスもあり、なかなか良い場面でのシュートが決まらず、なかなか得点を上げることが出来ない。3Qは、福大大濠が一気に勢いを上げて来た。フルスロットで攻めの姿勢で得点をますます上げていく。4Qでは、両チームが攻めのプレーで得点をあげていく。結果、福大大濠が勝利となった。

Copyright (c) 2014-2017 NOSHIRO CITY Community-Reactivating

Cooperator Squad All Rights Reserved.