【3年間ありがとうございました】

本日2017年11月30日をもちまして、3年間の任期を満了し、能代市地域おこし協力隊を退任しました。

わたしが宇宙人のキャラクター企画(=星野シロー)を発案したとき、皆さんは「?」となったでしょう。能代市のみなさんにとって、私は求められていた人材とは、すこし違ったかもしれません。

それでも、たくさんの方々にお力添えをいただき、なんとか3年間の任務を全うすることができました。

この3年間は、正直、楽しいことばかりではありませんでした。たくさんの辛いこともありました。

それでもこの街への定住を決断したのは、

「一緒にいたいひと」が何人かできたからです。

どこに住むか、よりも、だれと生きていくかで選びました。

能代には、もっと一緒に遊んでいたいひと、もっと多くを教わりたいひと、もっと何かをしてあげたいひとがいます。

これからはそんなひとたちとの時間を大切に、

この街で生きていければと思います。

これまでのご声援、誠にありがとうございました。

2017年11月30日

能代市地域おこし協力隊 野口 亮太

Copyright (c) 2014-2017 NOSHIRO CITY Community-Reactivating Cooperator Squad All Rights Reserved.