癒し空間 ナチュラル
店舗案内 ブログ スタッフ 体験談 ナチュラル通信 Q&A リンク


   ★マタニティ セラピー

  
☆当店では、妊婦さんへの施術(マッサージ)も大歓迎しております。

 
整膚という皮膚を引っ張るソフトタッチで、体に負担かけること
 がありませんので安心して施術が受けら
れます。
妊婦の方に対す
 る安全なツボ・反射区のみに、横向きの姿勢か仰臥位で 症状に
 合わせた施術をいたします。


 ●お客様の声 

 
 初めてマタニティセラピーを体験しました。不安もありましたが、

 みもなく寝てしまいそうになるくらい気持ちよかったです。
 30分のコースですが、びっくりするくらい体が軽くなり、ほぐれて
 いるのがわかりました。とても感動しました。今まで我慢して過ごし
 ていたマタニティ期間ですが、残り少ない時間楽しめそうです。
                     (岩手県盛岡市 T.I様)


妊娠6ケ月に入り、赤ちゃんが大きくなってきたせいか腰と脚の
付け根が痛くなってきました。妊婦でもOK、体に負担がないと
いうことでマタニティセラピーを予約。楽な姿勢でマッサージし
てもらえ、気持ちよくて後半眠ってしまいました。脚の付け根は
まだ少し痛いが、腰の痛みはなくなりました。とても体がぽかぽ
かして軽くなりました。
むくみや痛み等でお悩みの妊婦さんにお勧めです。リラックスで
きるのでイライラなどにも良さそうです。(能代市 M.S様)





               (能代市 Y.K 様)




             (能代市 K.O 様)




             (能代市 M.F 様)



                       (能代市 J.S様)


 
●妊娠中の悩みとして

  腰痛、肩こり、首こり、脚のむくみ、便秘、不眠、ストレス等がおもにありますが、それぞれの
 症状に合わせて、無理のない程度の癒しの施術を心掛けております。

 ●快適な環境で


 店内では、マタニティ専用アロマオイルの香りが満喫できます。
 その上、マタニティ専用ヒーリングミュージックCDの音楽を聴き
 ながらリラックスできるので、お腹の赤ちゃんと共に癒しを満喫す
 ることができます。
 更に、妊娠時にお勧めの健康茶もサービスしております。


   
 
   ■お客様への注意事項

   ●お腹の張りや強い痛み、出血、37,5度以上の熱がある場合はご遠慮ください。

   

   ■妊娠中のアドバイス

   ●体重管理が必要な理由(太り過ぎの場合)

   
妊娠中は胎児の体重、羊水、胎盤、皮下脂肪の増加で体重
   は当たり前に増えます。しかし、摂取カロリーが増える割
   に運動ができなくなったり、妊娠中に多くの分泌されるホ
   ルモンの影響で太りやすくなります。

    体重が増えすぎると、妊娠高血圧症・妊娠糖尿病になりやすく
    なったり、帝王切開の際に麻酔が難しくなったりという問題が起
    こります。その他、太りすぎで、疲れやすい、妊娠線ができやす い、腰痛が起こりやす
    くなりますので気をつけましょう。

   ※体重増加の目安として、一般的の体重の方は7〜10kg、やせ型の方は10〜12kg、
    肥満型の方で5〜7kgです。

   ●控えたほうがいい食べ物
 
  
  レバーうなぎなどのビタミンAの多く含まれている食材は継続的に摂取するのを控え
   ましょう。生肉、金目鯛、マグロ、メバチなど、水銀濃度の高い場合がありますので、注
   意しましょう。カマンベールチーズなどのナチュラルチーズなど細菌が含まれている場合
   があるので、注意してください。添加物が多いパンパスタ等の小麦製品も要注意です。

   ●控えたほうがいい飲み物

    滅菌していない牛乳、お酒、カフェインの入ったドリンクコーヒー、紅茶などは控えめ
    にしましょう。

   ●妊娠中にお勧めの食材は

    鉄分・カルシウム・ミネラル豊富な海藻ひじき
    鉄分・葉酸が含まれているほうれん草・小松菜
    ブロッコリー、野菜不足方には毎朝野菜ジュース
    タンパク質・カルシウムが豊富な小魚がお勧めで
    す。バナナなどの果物トマト、大豆、酢など
    是非お勧めです。

    お勧め飲料としては、ノンカフェインの杜仲茶やル
    イボスティー入りのクロワール茶をご用意してあり
    ます。

   ●つわりの対処法(吐きつわり)

    食事をとっても吐いてしまったり、料理の匂いでムカムカしてしまうことがあります。
    トマトや柑橘類、シャーベットなど酸味のあるものや冷たい物なら食べやすいという
    妊婦さんは多いので、試してみてください。

   ●つわりの対処法(食べつわり)

    常に何か食べていないと気持ちが悪くなってしまうのが食べつわりです。お腹がすく
    とムカムカが起こるので、間食をきちんとと摂り、それ以外の時間はカロリーの低い
    ガムや飴を口に入れるようにしましょう。

●胎教にお勧めなこと

 癒しのヒーリング音楽を聴く、景色でも美術館でもいいのですが
 美しいものを観る
、話しかけながらお腹をさすったり、お腹のタ
 ッピングをする


 逆に、してはいけないことはうるさい場所に行かない、怖いもの・グロテスクな
 ものを見ないようにしましょう。
(不安や恐怖は赤ちゃんに影響を与えます)

   

   ■マタニティの方にお勧めのドリンク

   ○マタニティーブレンド


     妊娠中のママとお腹の赤ちゃんのために考えました。
     10ヶ月という長いマタニティライフを快適に過ごすのに
     必要なのは、良質な水分補給です。

     マタニティブレンドは、100%オーガニック原料を使用
     した妊婦さん専用のノンカフェインハーブティです。

○たんぽぽコーヒー

 たんぽぽの根を焙煎して作るたんぽぽコーヒーは妊娠中の
 女性などカフェインを控えたい方にお勧めです。
   
 無農薬栽培のたんぽぽ原料を使用し、日本国内で焙煎して
 いるので安心です。
   



   

   ■出産後の骨盤矯正について

    出産後の骨盤の歪みが気になる方は当店の『骨盤セラピー』を検討してみてください。

   
  

    
                           
          予約メール   予約フォーム

店舗案内 ブログ スタッフ 体験談 ナチュラル通信 Q&A リンク