せき     ぜん
 


学校教育目標
国・県・北・町
の学校教育が
目指すもの 
 豊かなかかわりの中で
学び合い高め合う 積善の子
児童の実態
保護者の願い
地域の願い

目指す児童の姿
理・整頓,掃除ができる
持ちのよい挨拶,返事ができる
身で話を聞くことができる
を守り,大切にできる
輝く 自分には輝くところがあると言える 
のために役立つ・貢献できる

目指す学校の姿 目指す教師の姿  
  躾と規律を大切にする学校 
  学び合い高め合う仲間づくりをする学校
  家庭や地域社会と共に歩む開かれた学校
  率先して範を示す信頼される教師 
  豊かな指導力と情熱をもった教師
  すすんで経営の一翼をになう教師


 経営の重点
校訓「積善」の具現と学校教育目標の達成に全力で取り組み,一人一人が輝く学校づくりを目指す 


重点実践事項
1 創意ある開かれた教育活動の展開
   〜「せきぜん輝く人」を目指した取組〜

 (1)校訓「積善」を生かした身に付けさせた行動の定着と意識の向上
 (2)地域に学び,地域を愛するふるさと・キャリア教育の推進
 (3)PDCAサイクルを生かした開かれた学校づくり
2 心豊かな子どもの育成 
   〜温かい人間関係の構築〜 

 (1)思いやりの心をはぐくむ道徳教育の推進
 (2)共感的な人間関係を築く学級・学団・学校作り
 (3)一人一人を生かす特別支援教育の充実
3 確かな学力の向上 
   〜共に学び,「分かる」「できる」が実感できる子どもに〜

 (1)基本的な学習習慣の確立
 (2)言語活動の充実と読解力の向上を図る授業改善
 (3)主体的に学び,高め合う学習指導の充実
4 生徒指導・健康安全指導の充実
 (1)家庭・地域との連携による望ましい生活習慣の確立
 (2)実態に即した体力つくりと健康の保持増進
 (3)家庭・地域と連携した学校安全体制の構築
5 日常実践に生きる職員研修の充実 
 (1)磨き合い,高め合いながら課題解決を図る校内研修の充実
 (2)明るく,楽しい,魅力ある学年・学団経営
 (3)学校課題と「学校評価目標」及び「自己評価目標」の連動